WiMAXを失敗せずに購入する手順

WiMAXを失敗せずに購入する手順

WiMAXには携帯電話などと同じように2年縛りがあります。そのため一度契約すれば不満がでてきても2年間ずーっと使い続けなkればいけません。ですから購入前にしっかりと自分に合う会社・端末を選ぶことが大事になってきます。

ここでは失敗したくないあなたにオススメの手順をご紹介します。

Step1.住んでる地域の電波状況を確認する

まずはあなたが住んでる地域にWiMAXはちゃんと通っているかを確認しましょう。以下のサイトから調べることができます。

WiMAX・WiMAX2+・LTEと3種類ありますが、基本はWiMAX2+をチェックしましょう。なぜならこれが今後主流となる通信だからです。

Step2.欲しい端末を決める

WiMAXの端末を並べた画像

気になるデータ端末を探しましょう。

デザインだけでなく操作性や持ち運びやすさ、対応速度、通信モードの種類、バッテリーの持ち、Wi-Fi規格など選ぶポイントはたくさんあります。

どれが一番ということはありません。あなたの使い方によって様々なのでよく考えましょう。

Step3.「Try WiMAX」を利用する

Try WiMAXの公式サイトキャプチャ画像

WiMAXは実際に使ってみないとわからないことも多いです。エリア確認と端末が決まったら実際に使ってみて本当にいいか確かめましょう。

WiMAX回線を提供しているUQ WiMAXでは、「Try WiMAX」という15日間無料で端末を貸して使わせてくれる便利なサービスを実施しています。このサービスを利用して、あなたが欲しいデータ端末をあなたが住んでいる地域で使ってみてください。

電波はちゃんと入るのか?速度は極端に遅くないか?端末は使いやすいか?など実際に使ってみることでわかることがたくさんあります。

Try WiMAXは以下のページから申し込みができます。

Step4.どのプロバイダ会社で購入するか決める

Try WiMAXで試してみて購入の意思が決まったら、あとはどこのプロバイダ会社で購入するかだけです。

各プロバイダでは取り扱い端末なども違いますが、大きく違うのは料金体系です。中には月々1,000円以上開きがある場合もあるのでなるべく安くてお得な会社を選びましょう。

一言コメント 当サイトでは料金が安くてお得なラクーポンWiMAXをオススメしています。 詳しくはこちら → 「ラクーポンは本当に買いなの!?他社との料金を徹底比較
こちらのページもよく読まれています。
WiMAXの端末画像
ラクーポンWiMAXの最新キャンペーン情報。くわしい料金やお得なプランなど。

公式サイトよりもわかりやすく情報をまとめています!

他社と料金を比較したグラフの画像
ラクーポンは結局買いなのか!?他社の料金と徹底比較して解説します。

他社とくらべてどのくらいお得なのかを数字で証明します!


ページのトップへ戻る