楽天ラクーポンWiMAX

なぜ楽天ラクーポンWiMAXはこんなに安いのか?

ラクーポンを買う前の注意点7つ

「楽天のラクーポンWiMAXって安いけど買っても大丈夫なんだろうか?」

これは私がラクーポンWiMAXをはじめて知ったときに思ったことです。公式ページを見てみると「月額1,999円」という文字がドーンと出ていてたしかに他よりも圧倒的に安い。ほかで契約するのが馬鹿らしくなるレベルです。

ただ、私のように疑い深い人は絶対思うはずです。

「なんか安すぎて怪しくない!?」

そこでこのWiMAXを徹底的に独自で徹底的に調べてみました。その結果、自分の中で納得のいく答えが見つかったので、それらを7つのポイントにわけて解説します。

ラクーポンWiMAXがこれだけ安いのには理由があった

1.キャッシュバックなどの特典がない

金貨の画像

WiMAX契約において多くの会社がやっているキャッシュバック特典がラクーポンにはありません。

唯一、特典といえそうなものがクーポンサイト内でつかえる1,000円分の割引チケットですが、「5,000円以上の購入から利用可能」「有効期限は3週間」と条件がつくのでほぼ使えません。

【メリット】

キャッシュバックがない分、月々の利用料が安くなっている

【デメリット】

キャッシュバックがないのでお得感がない

今のクーポン状況

ラクーポンの売りは月額料金の安さなので、今後もキャッシュバックなどの特典を推しだすことはないでしょう。

2.選べる端末(ルーター)が少ない

Wi-Fiの画像

ラクーポンで選べる端末は3種類あります。

W04、L01、Triprouterの3種類ですがこれらはいずれもモバイルWi-Fiルーター、ホームルーター、USB接続型ルーターと種類が違うため、選択肢としては少ないといえます。

種類 対象の端末 解説
モバイルルーター W04 【持ち運び可】
家でも外でもネットに接続できる便利なルーター
ホームルーター L01 【据え置きタイプ】
外に持ち運べないが電波感度もよく、同時接続数が多いため家族向けのルーター
USB接続型ルーター Triprouter 【旅行や出張に便利】
Wi-Fiによる無線接続、USBによるPCへの直接接続、モバイルバッテリー機能など1台3役のルーター

ラクーポンの場合は1つのプランに対して選べるのは1つの端末(1色)だけ。ほしいと端末があったとしてもそのプランが魅力的とは限らないです。他社では多いところで6端末(12色)から選べることを考えるとちょっと不便ですね。

【メリット】

端末の選択肢は少ないが、毎月の料金が安い

【デメリット】

プランがいいなと思っても、ほしい端末を扱ってない場合がある

今のクーポン状況

現在は複数プランで下記の【3端末】を扱っています。

W04L01Triprouter

現在、選べる端末とプランをみてみる

3.支払いはクレジットカードのみ

クレジットカードのアイコン画像

楽天ラクーポンでは料金の支払いがクレジットカードのみとなっています。

口座振替はおそらく銀行の審査や残高不足のときの確認などで人件費がかかるのでその分を節約しているのでしょう。

一般に安いWiMAXを販売しているプロバイダはみなクレジット払いしか導入していません。御多分にもれずラクーポンもクレジットカードのみとなっているので注意しましょう。

【メリット】

クレジット払い一択の分、毎月の料金が安い

【デメリット】

カードを持っていない人(学生や未成年)や使いたくない人は購入できない

今のクーポン状況
現在どのプランも支払いはクレジットカードだけです。
今後も支払方法が増えることはないでしょう。

4.クレードルは別売り

WiMAX端末であるHWD15の付属クレードル画像

クレードルがあると充電が便利だったり、パソコンと有線接続して使うことができて便利です。

また無線接続より有線接続のほうが速度が安定します。楽天ラクーポンの場合はこれが別売りなのでそのメリットが受けられません。

人気の端末の場合、クレードルが売り切れていることも多く、買えたとしても3,000円~5,000円程度します。またAmazonなどを探してもクレードル単品ではなかなか売っていません。大抵は本体とセットでの販売なのでどうしても欲しいという人はセットで購入するべきです。

【メリット】

クレードルがない分、毎月の料金が安い

【デメリット】

有線通信のほうが無線通信より若干速い(クレードルがないと有線は不可)

今のクーポン状況
現在どのプランもクレードルは別売りです。
低料金で提供するために今後も無料でクレードルがつくことはないでしょう。

5.auスマートバリューmineが使えない

auスマホの画像

auスマホを使っている人がWiMAXとの併用で最大934円/月割引が受けられるのがauスマートバリューmineです。要するに毎月の通信費が節約できるサービスです。

とくに加入のデメリットがないおいしい割引なのでauの人は使いたいところですが、残念ながらラクーポンではこれが使えません。

【メリット】

auスマートバリューmineが使えない代わりに、毎月の料金が安い

【デメリット】

最大934円/月の通信費節約ができない

今のクーポン状況
現在どのプランでも使えません。
今後もこのオプションが使えるようにはならないでしょう。

6.サポート体制がイマイチ

サポートセンターで仕事をしている女性たちの画像

楽天ラクーポンはそもそもクーポンサイトであって、WiMAX専門の会社ではないのでサポート体制が微妙です。その最たる例が、電話サポートとWEBマイページの使いづらさです。

電話サポートの受付時間は平日の10:00~18:00となっています。平日働いている方はなかなか利用できる時間ではありません。

またWEB上のマイページはありますが、「毎月の支払状況」「データ使用量」「プラン変更」などは見れないため、クレジットの明細をみるか電話して確認しなければいけません。

【メリット】

クーポンサイトだからこそ、毎月の料金が安い

【デメリット】

クーポンサイトだからこそ、WiMAXのサポートは貧弱

7.料金プランがコロコロ変わる

楽天のロゴ画像

そもそもがクーポンサイト上で販売されているWiMAXなので、1~2週間程度でコロコロ変わります。

これの何がイヤかというと自分が契約したすぐ後にもっと安いプランが登場する可能性が十分にあるという点です。もともと安いのでいいのですがなんか損した気になるんですよね。

【メリット】

クーポンサイトでの販売だからこそ、月額料金がとにかく安い

【デメリット】

クーポンサイトだからこそ、自分よりもっと安いプランが後から登場するかも…

ラクーポンWiMAX 7つの項目を改めて比較

項目 ラクーポン UQ WiMAX
キャッシュバック なし 10,000円
端末種類 3種類 2~5種類
支払い クレジットカード クレジットカード、口座振替
クレードル 別売り 別売り
auスマートバリューmine なし あり
サポート 10:00~18:00(平日のみ) 9:00~21:00(年中無休)
プラン変更 1週間ごと 2ヶ月に1回

正規の販売店であるUQ WiMAXと比べると△や×が目立ちます。ラクーポンWiMAXは上記のような項目で経費を削減し料金の安さにつなげているのでしょう。

ユーザーにとってはクレードルのような付属品がなかったり、割引・特典プランなどが少なかったりと選択肢が少ないため少しばかり不便を強いられるかもしれません。

ラクーポンWiMAXの公式サイトはコチラ!

ラクーポンWiMAX

月平均3,000円以下で使えるWiMAX!

楽天のクーポンサイト「Racoupon」上からのみ申込ができるWiMAX。余計なサービスや特典を極限まで減らすことで安さを実現しているWiMAXです。

それでも楽天ラクーポンの安さは大きな魅力だと思う

下のグラフを見てみてください。

  • 【ラクーポンと他社の費用比較】
  • ラクーポン¥71,622
  • GMOとくとくBB¥78,748
  • Broad WiMAX¥80,494
  • So-net WiMAX¥84,368
  • UQ WiMAX¥103,116

*8/13現在の料金に基づいたグラフ

これはラクーポンと他4社のプロバイダーを比較したグラフです。

ラクーポンが他社に比べて圧倒的に安いのが分かるかと思います。2年間で71,622円ということは月平均2,984円で利用できる計算になります。月額3,000円以下とは恐ろしく安いです…。

ぶっちゃけ特典や割引などがなくて多少不便だろうと、この安さに優る魅力はありません。楽天はWiMAX販売においては赤字覚悟でやっているのではと思ってしまいます(^_^;)

ちなみに月額料金で比較してしまうと、2~3ヶ月目に値上がりするプランのプロバイダーもあるためどこが安いかイマイチ分かりません。なのでここでは2年間契約でかかる総費用で比較しています。

ラクーポンWiMAXの申込みはコチラ!

ラクーポンWiMAX

月平均3,000円以下で使えるWiMAX!

楽天のクーポンサイト「Racoupon」上からのみ申込ができるWiMAX。3,000円以下という圧倒的な安さで魅力のプランで契約できるので、とにかく安く!という人にとってはピッタリのサービスです。

WiMAX選びで一番重要なのはマチガイなく「安さ」です

知っている人も多いでしょうがWiMAXはどこで契約しても通信回線の品質は変わらないのです。

具体的には以下の項目です。

  • プラン(ギガ放題プラン/通常プラン)
  • 通信速度(最大590Mbps)
  • 通信品質(電波や安定性)
  • 通信制限

つまり商品自体はどこで買っても一緒というワケです。では数あるプロバイダーから何を基準に選ぶかというと、これはもうマチガイなく安さが大事です。

各プロバイダーは安さを競うために、キャッシュバックのような特典をつけてみたり、割引サービスをつけたり、オプションをつけてお得に見せたりとあらゆることをしています。

しかし上記のグラフをみても分かる通り、ガチの安さという点ではラクーポンが飛び抜けています。特典などはないのでお得感はありませんが、料金の安さはピカイチです。

ラクーポンWiMAXの申込みはコチラ!

ラクーポンWiMAX

月平均3,000円以下で使えるWiMAX!

楽天のクーポンサイト「Racoupon」上からのみ申込ができるWiMAX。3,000円以下という圧倒的な安さで魅力のプランで契約できるので、とにかく安く!という人にとってはピッタリのサービスです。

こちらのページもよく読まれています。
WiMAXの端末画像
ラクーポンWiMAXの最新キャンペーン情報。くわしい料金やお得なプランなど。

公式サイトよりもわかりやすく情報をまとめています!

他社と料金を比較したグラフの画像
ラクーポンは結局買いなのか!?他社の料金と徹底比較して解説します。

他社とくらべてどのくらいお得なのかを数字で証明します!

●ラクーポンWiMAXについて 低価格なのにはいくつか理由があって、まず現金キャッシュバックが一切ないことがあげられます。キャッシュバックで払われる分の金額を毎月の料金から引くことで安く提供できていると思われます。キャッシュバック受取手続きなどがいらないのでいいですね。また、解約手数料が高くなっている点も見逃せません。安い代わりに解約はしないでねという感じです。さらに1年目は安くて2年目になると倍近くの値段になります。これは盲点かもしれません。結局平均でならすと2,500円程度に落ち着きます。それでも十分に安いのは否めませんがね。

ページのトップへ戻る